大黒屋光太夫記念館
ホーム > 資料館・記念館 > 大黒屋光太夫記念館 > お知らせ > 【企画展】 「北槎聞略」でたどる光太夫の旅 開催のお知らせ

大黒屋光太夫記念館

【企画展】 「北槎聞略」でたどる光太夫の旅 開催のお知らせ

2016.10.18

大黒屋光太夫記念館では,2016年10月20日より 企画展 「北槎聞略」でたどる光太夫の旅 を開催します。

蘭学者・桂川甫周の編さんした「北槎聞略」は,光太夫の漂流記としてだけでなく,江戸時代のロシア研究書としてもとても有名な書物ですが,全12巻のうち,2・3 巻は「飄海送還始末」といって,光太夫が漂流してから帰国するまでの出来事が綴られています。

今回の展示では,この「飄海送還始末」に沿って,光太夫の足跡を追う内容になっています。

是非ご覧ください。

bunryaku3「北槎聞略」鈴鹿市