お知らせ
ホーム > お知らせ > その他のお知らせ一覧 > 郷土資料室だより3号を発行しました
郷土資料室だより3号を発行しました

2020.7.25

郷土資料室では、鈴鹿市の歴史に関する資料(古文書など)の収集・整理・保管を行っています。

所蔵する資料について皆様に紹介させていただき、歴史資料に親しんでいただきたく

「郷土資料室だより」を発行しています。

★郷土資料室だより 3号★

↑こちらをクリックしていただくとPDFが開きます

第3号の内容は

  ★特集 山中家文書の紹介3  重兵衛の弟・喜蔵について
     明治時代の伊勢型紙の商人・山中重兵衛は、弟の喜蔵と二人三脚で家業を支えていました。 
  ★史料紹介 龍ヶ池堤修覆奉願上候覚
     人柱伝説の残る鈴鹿市伊船の龍ヶ池に関する史料を紹介します。

 

 

*郷土資料室での収蔵資料閲覧につきましては、現在、休止しています。

 閲覧をご希望される場合は事前にお問い合わせをお願いしております。ご不便をおかけいたしますが、ご了承ください。